2013年12月10日

ミルクガラスのマグカップ、ファイヤーキングジュダイ


アメリカのアンカーホッキング社が
1940年代から70年代まで製造していた
耐熱ミルクガラス製の食器ブランド「ファイヤーキング」。

生産終了(1970年代)から数十年たった今でも
世界中で多くの愛好者に愛されています。

そんな「ファイヤーキング」のブランドを代表する
ベストセラーアイテムがこの「Dハンドルマグ」です。

呼び名の由来はハンドルの形がアルファベットのDの形をしているから。

洗練された普遍的なデザイン、
これ以上ない使いやすさ故に、
30年以上もほとんど同じデザインで製造され続けていました。

最近では映画やドラマ、
TVCMなどでも小道具として頻繁に使われています。

アンティーク・ミルクガラス特有のやさしい肌触り、
中身の飲み物が透けて見える半透明感をお楽しみください。

毎日のコーヒータイムがきっと特別なものになります。

Jade-ite(ジェダイ)とは、ファイヤーキングを代表する
翡翠(ひすい)色のシリーズ名のことです。

当時アメリカではオリエンタルブームがあり、
中国でもっとも高価とされていた翡翠色が注目され、
ファイヤーキングはもとより、多くの食器が製造されていました。


posted by ファイヤーキング at 18:47| Comment(0) | ファイヤーキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。